ブログトップ

俺の日々

wrally.exblog.jp

セラフ鯖、ではなくビスマルク鯖に暮らす、あるヒュムのお話。

メナス モリマー台地 1

行ってきましたモリマーメナス。


初突入の結果は、時間切れ。


ただ、やられて全滅とかでは無く、削りきれない事による時間切れであり、初めて行くメンバーが半数いる中での結果としては上々だったのかなと思います。



初めて行くってわけで、心配事が色々あったのですよ。


なにより心配だったのが、PS2で遊んでる人たちがメンバーに多いのです。


りでるは初期装備フィルター実装前にPS2でメナスに入り、戦闘が始まった途端落ちまくりで全然やれなかった事がありまして。


実際やる前に一回入って軽く戦闘してみたいなーでも入ったらまともにやりたいし、どうしようかなーと思ってたのです。ちなみにうちは上記の事があって、りでるFFはPCに変えました。


結果としては、やった人からの体験談でしかわかりませんが、不安定になる事はあったものの、やれたそうです。誰も落ちなかったし。


ただ、冒頭では上々と言いましたがクリア出来なかった事は変わらないので、反省点を考えてみたいと思います。



-Volatile Matamata-


一般的なシャウト募集での戦い方は、ナイトがキープしてる間に学者が精霊を撃ち、敵が5~6回WS撃つまでに魔法ダメージを蓄積させて、そのあと前衛が一斉に殴って倒す、だと思います。


うちもそれでやってみたのですが、殴ってる途中で亀が次のWSを撃ってしまい、物理にも魔法にもどっちもそれなりにしか通らない状態に。


考えてみたら、野良だと4回目のwsあたりじゃ既に前衛は武器を構えてるんですよね。敵が5回目のwsを撃った途端あたりで突っ込んで行くってとこを皆に徹底していませんでした。



-Perdurable Raptor-


魔法ダメージが入ると凶暴化する敵。今回は徹底して魔法ダメージを入れないように説明しており、特に問題なかったように思います。



-Shimmering Tarichuk-


エフトです。開幕サイレスを入れてもらうように言ってましたが、切れたところにガがきて少しだけバタつきました。が、これもそんなに大きなロスではなかった。



-Tutewehiwehi-


ブラインを入れてグリムグラワーとオグレッシブグレアを封じ、普通に削れました。道中どの敵にも言える事ですが、学者の2人がメナスに慣れたメンバーなので本当に助かっています。



-Kurma-


アダマンタス系の亀。大きな事故はありませんでしたが、硬くて削りにだいぶ時間を取られました。



-Tojil-


ギャプラス系ボス。戦略は色々なところに書いてありますし、そちらのがよっぽど読みやすいので飛ばします。ちなみに今回ボスの部屋についた時点で残り時間10分。


俺のログはなんでだかブリスターローアのログが見えないので、終わった後に周りの人たちに聞いてみましたが、50%ローアは使っていたそうです。


ただその時点で、体感ですが相当スタン撃っていたような・・・ボスがスタン耐性ついてしまったらどうしようもないので、今後の課題としては、アタッカー組の削りの向上と、進行をよりスムーズにする事。


道中であれこれ言いながら進んだせいで無駄に時間がかかってしまったので、次回はそのあたりを注意していく感じになりそうです。
[PR]
by w-rally--555 | 2013-09-11 14:13 | FF11 -メナスインスペクター-